仕事・部門紹介 第三者保守サービスは、多様でユニークな社員たちによって支えられている。

日本の社会インフラを支える大規模なシステムまでを対象にして、大きなコスト削減によって競争力強化につながる新規投資の原資を短期間でお客様に確保していただくために、営業、技術、調査・調達という組織が強力にネットワークして、新しい価値を生み出しています。これらの部門・仕事は、当社が独自に生み出してきたオリジナルであって、今でも毎日のように進化しています。そこでは、役割や年齢にとらわれない積極的で自由なアイデアの発信・交換があり、現場からイノベーションが生まれています。

エンジニア(サーバ・ネットワーク・ストレージ)

●お客様システムの保守サポート業務:ITハードウェアの修理対応
●お客様からのコール対応:故障状態の確認・修理準備
●サーバのキッティングやネットワーク・ルータ等の検品
●第三者保守技術の開発(メーカーでない当社は、自分たちで保守技術の開発をします)
当社エンジニアの特徴は、「マルチベンダー(ほぼ全てのメーカー対応)」であることです。HPE・DELL_EMC・NEC・CISCO・富士通等といった あらゆるメーカーの情報通信機器の技術を習得することができます。
これからエンジニアは”多能工化”などと言われています。ソフトウェア志望の方が、ソフトとハード両方を扱えるエンジニアを目指したいと入社をされた例もあります。

営業

第三者保守サービスの価値を正しく伝えて、システム延伸やそれに伴うコストダウン・IT投資の合理化などを提案し、「ソリューション営業」としてお客様の課題解決をご提案していきます。外勤(直接的な顧客対応)と内勤(バックアップによる営業アシスト)に分かれ、双方密接に関わります。

ソリューション営業(外勤)

大手企業やグループ企業様が商談相手となります。商談相手はエグゼクティブクラスなどの事業キーパーソンが中心となり、IT予算の削減・最適化に効果的な「ITシステム延伸保守」「ITコストの削減」などのご提案をします。
当社ソリューション営業の特徴は、「既存顧客への深耕」が主となります。よって新規開拓やテレアポ・飛び込み営業はありません。新規お問い合わせは、WEBからによる反響営業が100%です。また、売り切りサービスではないので、 お客様と長期的に関わり信頼関係を築くスタイルです。
“人”と関わるお仕事をイメージされている人にもピッタリです!

ロジスティクス(サービスデリバリ)

保守部材の調達、生産から、流通まで、第三者保守サービスにおけるサプライチェーンを運営します。
●調達・調査 IT機器の撤去・買取から、国内・海外の中古IT機器ベンダー、保守ベンダーからの仕入れ業務
●生産:保守部品のキッティング
●在庫管理・入出庫業務
●サプライチェーン体制の構築・保守部材の配備
当社ロジスティクス(サービスデリバリ)の特徴は、「縁の下の力持ち」となり第三者保守サービスの中核を支えます 。お客様システムの故障に備えて、日頃からの保守部品の配備や・整備を行います。当社のエンジニアや営業が活躍できるように黙々と行動していく職種です。裏方の仕事ではありながら周囲から頼りになる存在として感謝されることに喜びを感じるような人にピッタリのお仕事です。